《後悔しないショート・ボブ》ぺったんこにならない縮毛矯正ショートボブ

こんにちは!アッシュ大泉学園店の宮川です!

梅雨ど真ん中で皆さん苦労してませんか??

じゃあ縮毛矯正しようかな?でもぺったんこなのなるのも嫌だなーと思ってる方も多いですよね…。

特にショート、ボブの方はぺったんこになっても扱いにくくなってしまいます。

そんな方は是非こちらを見てみて下さい。
今回のお客様はこちらの方です。
今回はカットと縮毛矯正をしていきます。

だいぶ伸びて重くなってきたのをすっきりさせたい。
クセも出てきてアイロンも大変なので、縮毛矯正でクセを直したい。
特に襟足が強くてまとまらない。

今回は前下がりのショートボブにカットしてから、縮毛矯正をかけていきます。

縮毛矯正はカットを壊しすぎないように、後頭部の丸みを残し、横もぺったりなり過ぎないようにコスメ系の優しい薬剤を使いながらかけます。


仕上がりはこちら↓↓↓

いかがですか??

きちんと丸みを残して、襟足も綺麗にまとまるようになりました。

これならショートボブの骨格補正も損なわないですね。

髪型や髪質、頭の形に合わせてかけてあげれば縮毛矯正は梅雨の強い味方です。

是非迷っている方は相談してください。

ご予約お待ちしております。