横山直輝

はじめまして
横山直輝 【ヨコヤマナオキ】といいます🌈

Ash大泉学園店で美容師をやらせていただいてます😁

ヘアカラーに力を入れていますので
このブログではヘアカラーの事や薬剤の
事について発信していけたらいいなと思っています❣️

記事一覧(27)

シークレットインナーカラーって何?

こんにちは大泉学園店の横山です!今回ご紹介するのは『シークレットインナーカラー』まず、インナーカラーと何が違うのか。それは最初に入れる色をあえて濃いめにする事でインナーカラーが入っているのかわからない、、そんなカラーです。ちなみにこのシークレットインナーカラー名前は僕が思いついただけなのとインスタのハッシュタグで検索しても100件未満なのでもしこのブログを見て僕以外の美容師さんにシークレットインナーカラーにしてください!とか言っても❓マークが出ると思いますのでお気をつけください。ここまでで皆さん思っている事があるでしょう。。・インナーカラーって内側派手なのがいいんじゃないの?・そもそもインナーカラーってさりげないじゃん・やる意味あるの?と確かに派手な色をインナーカラーで楽しみたい人にとってこのカラーは全くメリットがありません笑ですが一方でインナーカラーやりたいけど急にイメージを変えるのはちょっとって言う方もいます。全部ブリーチしてある髪は派手ブリーチしてない髪は普通じゃあ半々のインナーカラーはというと一見普通に見えますが髪を上げたりすると上下で色が違うのは一般的に見ると奇抜な髪色になると思われます😓若い世代はインナーカラーを見慣れてきているとは思いますが髪色の決まりがない職場で働いている方は上司や学生さんでもお父さんから『なんなのその髪色?』とか言われてこれは、インナーカラー、、、、、って染めた後の周りのリアクションに説明するのが面倒な方がいらっしゃると思います。そうならないのがシークレットインナーカラー染めたては気づかれず徐々に褪色する事でインナーが見えてきます💕【褪色したら気づかれるんじゃないの?】それは気づく人は気づくでしょうがほぼ毎日会うような人は微々たる変化ですのでなかなか気づかないと思います。色んな例え話が頭に出てくるのですが話すと長くなりすぎるので割愛してようやくbeforeの写真を載せます